スポンサーリンク

日本クロマグロ漁獲量15%UP

マグロ

本日は、嬉しいニュースが舞い込んできたので記載したいと思います😊✨

「太平洋クロマグロの資源管理を話し合う国際交渉で、大型魚(30キロ以上)の2022年の漁獲枠を21年より一律15%増やすことが決まった。

中西部太平洋まぐろ類委員会(WCPFC)の年次会合で、資源の回復が認められ、15年に漁獲枠を導入して以来、初の増枠で合意した。

日本の22年の大型魚の漁獲枠は21年より732トン多い5614トンと決まった。

更に大西洋のクロマグロでは、別の国際機関が22年の日本の漁獲枠を21年より257トン多い3484トンに増やすことを決定済み。日本のクロマグロ漁獲枠は世界全体で1200トン近い増加となる。」

上記の文書は、ニュースを引用させて頂きました✨

クロマグロ漁協枠が1200トンもの増加が決定😍❣️❣️❣️

クロマグロが釣りたい病に掛かっている私にはとんでもなく嬉しいニュースです🥰☺️❤️

でも、これから水産庁さんが遊魚者に対してどの様な割当をするかはまだ先の発表になりそうです🙈

1200トン増えて、遊魚者枠はそのまま。とか禁止とかだけは、本当にやめてほしいと願っています😣

改めて思う事は、クロマグロが減ってしまった原因は遊魚者の責任なの?という事です!

原因が他にあれば、その原因を解決しなければ何も解決しないと思います。

もし、それが遊魚者の責任であれば遊魚者も納得出来ると思います。

この嬉しい決定事項のニュースが遊魚者にとっても嬉しいニュースになってくれて来年は楽しいクロマグロ釣りが出来る事を願っています✨

ブログランキングに参加しています😊

クリックして頂けると励みになりますのでよろしくお願い致します🙇‍♀️

↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村



北海道釣行記ランキング

コメント