スポンサーリンク

魚の視力や色彩感覚

魚釣りで活躍するルアーやジグ🤞

色んな形や色がありますが、

自分のお気に入りがあったり、他の人が釣れたと聞いた色を真似してみたり❣️

船釣りあるあるで、

ファーストヒットで釣りあげた人のジグやルアーを見て全員が同色や似たような形のジグやルアーになってる事がよくあります😁

そして、私もその1人😂😂

そこで、気になったのがお魚の目について!!!!

どのように見えているのか調べてみました😊

まずは、視力です✨

お魚達が見えている視力は、0.1未満~0.6未満。

視力悪!!近眼さんなのですね😧

人間なら眼鏡確定な目の悪さです😵‍💫😵‍💫

こんなに視力が悪い中でも、早く泳ぐ回遊魚種は視力が良い事がわかります!

私が釣行に行くお魚の視力は、

・クロマグロは視力0.25前後。

・マサバは視力0.15前後。

・ブリは視力0.1前後。

憶測になるのですが、高速で泳いでいる中でベイトを捕食しないといけないお魚は目が良い方なのかもしれません🤔

お次は、色彩感覚です✨

色彩感覚は劣り、色盲あるいは、これに近いと考えられているお魚たち🐟

マグロ類(キハダ、メバチ、ビンナガ)、カジキ類(クロカジキ、シロカジキ、マカジキ)、カツオ、クロダイ(地方名:チヌ)、サメ類(ネコザメ、ドチ ザメ、ホシザメ)など。

あれ??

私のマグロちゃん達は色彩感覚なし😨

と言われてたそうですが、2013年のゲノム研究で、マグロもこの4色型色覚(赤、青、緑、紫外線)持ち合わせている事がわかりました😳💕

※長らく、マグロは色が判別できないとされてきたため、【色が識別できない】と書いている書籍やサイトもあります。

次に気になったのは平物!!!

カレイやヒラメちゃん😊

目の位置が片方に偏ってるので、どうなんだろう???

勝手なイメージは、あんなに寄り目で物の形すら認識できなさそう!!

だったのですが、調べてみると視力は良い😍(正確な数字はわかりませんでした)

色彩感覚もあって、こちらも紫外線までもみえているそうです❣️

びっくり😳😳

平物様たち、過小評価してしまいごめんなさい🙇‍♀️

お魚さん達は、視力は悪いのですが、きちんと物も見えていて、さらに、色彩感覚があるという事でした🧡

当然ながら動体視力は凄く良くて、人間の数倍もあるそうです😊

ルアーやジグの色や形、釣具メーカーさんの作戦で色んな色がある訳ではなく、きちんとお魚さんにもわかっていると知る事ができて、なんだかほっとしました☺️💓

そして、これからも色んな種類のルアーやジグが欲しくなってしまう結果でした😁💕

ブログランキングに参加しています😃

クリックして頂けると励みになりますのでよろしくお願い致します🙇‍♀️

↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

 


北海道釣行記ランキング

コメント