スポンサーリンク

戦艦でマグロキャスティング釣りを想像してみた結果

その他(日常の出来事)

毎朝の日課は、天気予報と睨めっこ😁❣️

ここ最近は、どんどん荒れている日が多くなり船釣りでの出航は難しい日ばかりです🙈

そこで、最近もっぱらドラマ鑑賞に浸っています😁✨

まずは「Hulu 」で、

ロストインオーシャン💓

こちらは、地球上から陸地が消えて20名の若者と船員たちの未知の航海を描くサバイバル海洋ミステリー🤞

ただし、まだ日本での公開はシーズン1のみなので観終わった私は続きが気になるー😫😫

舞台は、全て船内と海😘✨

次に、観始めたのが同じく「Hulu 」で、

ザ・ラストシップ🚢

突如、発生した新型ウィルスの蔓延によって荒廃した世界において、その難を逃れた1隻のアメリカ海軍駆逐艦の乗員たちと彼らに協力するウイルス学者たちが世界を救うために、戦う物語🤙

こちらは、現在視聴中でハラハラドキドキ😳😳💗

シーズン5のファイナルシーズン迄配信中💓

こちらも、舞台はほとんど船内や海😁

ドラマ視聴中なのですが、船や海が気になって仕方がありません😳😳😳

そこで、観ていていつも思うのが、こんな船でマグロ釣りしたい😍❣️❣️❣️

です😁

あり得ませんが、真剣に調べてみちゃいました🥰笑

ロストインオーシャンで出てくる船は帆船+エンジンの船?の為、調べても良く判りませんでした😨😨

でも、ザラストシップで出てくるには駆逐艦!!!!

これは、調べられます😊

「アーレイ・バーク級 ミサイル駆逐艦」

で調べるて見ると、

波高35フィート (11 m)、風速60ノットという苛烈な海況においてすら30ノットの速力を維持できた。

と記載がありました😳😳✨✨✨

さすが戦艦!!!

これなら、台風以外の日は余裕で出航が可能です😍

しかも、全長150m以上!!

2mおきに一人づつ並んでも75人が一度にキャスティング出来ちゃいます😂❣️

75人で一斉に誘い出しをしていたら、1匹のマグロちゃん位は掛かりそうです😁

さらに、20ノット以上で4000-5000海里継続運転!!

1日中、マグロ追いかけて30海里走ったとしても、100日以上追いかけられます✨✨✨

当然、普段はミサイルやヘリコプターを乗せてる船🚢🚢

50キロのマグロちゃん、何本積めるんだろう??

なんて想像しちゃいました😂

絶対に戦艦でマグロキャスティング釣りなんてあり得ませんが、気になってつい調べてしまった結果でした👏💗

本日は、ちょっと憧れるマグロキャスティング釣りの妄想のお話でした😊💓💓

ブログランキングに参加しています✨

クリックしていただけると励みになりますのでよろしくお願い致します🙇‍♀️

↓ ↓

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


北海道釣行記ランキング

コメント

  1. Red band rainbow より:

    妄想がぶっ飛んでる🤣
    全員でホッパー投げたらスーパーナブラが起きるかもね笑